友人がなりすましサイトでバッグを購入!

パソコンに詳しいしっかり者の友人が、お母さんに頼まれて某大手通販ショッピングサイトでキャリーバッグを購入しました。いつもバッグを購入する時は、その大手通販ショッピングサイトで調べて、気に入った商品を購入するらしいですが、実はなりすましサイトだったのです。
キャリーバッグを注文した時に、「ご注文ありがとうございました」のメールが来たのですが、メールの送り主が東南アジアの方だったので、少し「おかしいな?」と思ったようですが、毎日残業が多くて疲れていたのであまり気にしませんでした。

いつまでたっても商品が届かないので、再度パソコンで購入したお店を調べてみると、正規のお店のサイトが表示されて「最近、弊社のなりすましサイトがあるので注意して下さい」との文章がトップページに掲載されていたようです。

被害額は2万円ぐらいで、すぐ警察のサイバー犯罪対策をしている部署にTELで相談し、バッグを販売している会社の正規店に「なりすましサイトで購入して被害にあった」ということを話し、銀行口座もクローズしました。ですがお金をとり戻すためには「組戻し」をしなければならず、口座を最初にクローズしてしまったので「組戻し」ができず、結局お金は戻ってきませんでした。

バッグを販売している正規の会社も、なりすましサイトで商品を購入して被害にあった方からの苦情が多くて困っているみたいです。

しっかり者の友人でさえ詐欺にあうのですから、最近のサイバー犯罪は手口が巧妙なんですね。ネットショッピングは便利ですが、やはり注意が必要です。

黄色いキャリーバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)