友達にお金を貸したことで疎遠に・・・

私はむかしよく一緒にいた女友達に結構な頻度でお金を貸していました。
最初のうちはちょっと足りないから貸して、という500円から1000円程度のものでしたが
だんだん額が増えていき、「クレジットカードの支払いができない、催促されているから5万円貸して欲しい」というところまでエスカレートしました。
このときに貸さなければよかったと思いますが、本当に暗い顔の友達に同情してしまいお金を貸してしまいました。でもそれで味をしめたのか、1万円くらいの額を平気で借りにくるように。
結局ちりも積もった額は20万円ほどになってしまいました。
これはいけないと思いつつもなかなか返してと言い出せずにいましたが、
ようやく言い出せたきっかけが私自身の結婚式でのことでした。
仲が良いのでもちろん招待しましたが、なんとお金がないから貸して、と。
どこの結婚式でご祝儀を新婦に借りる人間がいるのでしょう。もうこれには頭にきてしまい、今まで貸していた分のお金を分割でも良いから返して欲しいと伝えました。
しかし、伝えてしばらくたったころから連絡がとりにくくなりだんだんと疎遠に。
あの時お金貸していなければトラブルになることもなく、今も友情関係が続いていたのかもしれないと思うと後悔ばかりです。

困った女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)