「次の給料日で返すから」は絶対ウソ!

会社スタッフ複数名と競馬に行く約束があり向かう途中で、「実は持ち合わせがないので30,000円貸してほしい」と言われ他のスタッフも現地で待っているわけで仕方がなく貸しました。「借りてまで競馬をするな」と言いながらも当日のことで仕方もなく給料日での返済を約束しました。

給料日が来ても支払いがキツイと返却を先延ばしにされ、数か月間給料日になるたびに催促をするも返済なし。プライベートではなく会社つながりということもあり社内で事を荒げるのも気が引けたので強気な回収には至らずのまま時間だけが過ぎていきました。
その後当人は会社とのトラブルにより退職を余儀なくされ退職時点でも返金はなし。
こちらとしては当然逃がすわけもなくLINE連絡をするも既読にならず何度か電話を掛けるとやっとつながりました。
相手の開口一番「なんですか?」の一言。会社を辞めており既に関係なくなっていたこともあり、一気に怒りが頂点に達した自分は返却に関しての声を荒げて返却の催促をすると、逆ギレにより罵声のオンパレードでした。
最後にはこの落とし前どうするんやと30,000円は返すが、今回の件に関して慰謝料100,000円もらうと意味不明なことを言っており、「今から仲間を連れていくから待っとけ」と中学生の相手をしているような脅し文句。当然そのような脅しに負けるわけもなく待ち合わせ場所と時間を決めたが、結局本人は現れずその後はLINEだけではなく電話にも出なくなりました。
たかが30000円かもしれません。しかし金額ではなくお金が返ってこない悲しさにプラスして、やり場のない怒りを負うことになってしまいました。この怒りはいまだに解消されません。

白い馬の写真