え?いとこのお兄ちゃんに騙された?

法事や結婚式くらいでしか接点のなかったいとこのお兄ちゃんが、私が高校生になったころから頻繁に連絡を取ってくるようになりました。なんでも、高校生くらいになったら化粧とかもするだろうし、自分の彼女がメイクとか教えてあげると言っているというのです。
それで彼女見たさもありノコノコついていくと、そこで化粧品やメイク道具の勧誘をされました。
初めは食事をしたり、彼女の家に行ってメイクをしたり話したりしていたのですが、途中からこの化粧品はこんな成分が入っているのにこんなに安くてすごいとか、高校生になったらバイトもして、ちゃんとした化粧品をそろえ始めないとお肌がぼろぼろになっちゃうよなどと、バイト代は月にいくらあるのか、その中からいくらなら化粧品に使えるのかなどを聞かれました。

まだ化粧品などは使っておらず、多少の興味はあっても特にトラブルもないし、他に使いたいと素直に言いましたが、化粧水だけでもちゃんとしとかないと、などとしつこく勧められました。次第に不信感が沸き、母に電話すると言うとようやくその日は送ってくれました。
悪いいとこではありませんが、その彼女の言いなりのような感じで、母と祖母に相談して、あまり関わらないようにすることにしました。その化粧品も聞いたことがないと言っており、本当に良い商品だったのか、謎のままです。
彼氏の家族まで巻き込むなんて今考えると、いとこは恐ろしい詐欺に加担していたのでは?とぞっとします。

化粧品のイラスト