脱毛を無料体験した時にあった詐欺

繁華街を歩いていた時のことです。信号待ちをしていると、「今、大丈夫ですか?もしお時間があれば無料体験してみませんか?」とチラシを渡されました。そこには、ワキ脱毛の無料体験と書いてありました。特に予定のなかった私は、脱毛にも興味があったので声をかけられた方と少し話をしました。「本当にお時間はいただきませんので、ぜひお店に来てください。」と半ば強引に手をひかれお店へ案内されました。

ワキ脱毛を無料体験し終わると、「他にも気になる箇所はありませんか?全身脱毛、今日中に契約してくれたら半額になります!」と言われ何度か断ったのですが、なかなか帰してくれず結局、少しやってみたい気持ちもあったのでローンの契約をしてしまいました。

それからお店に通いはじめたのですが、1ヶ月ほどたったくらいから予約がなかなか取れなくなりました。2週間に1回ほどのペースで通うよう説明されたのですが結局予約が全然とれずに2ヶ月ほど空きました。そして2ヶ月後お店に行くと、「来月でこの店舗は閉店しますので次からはこちらの店舗までおこしください。」と突然言われました。しかしその店舗は、通っていた店舗から3つほど県をまたぐところにありました。通えるはずもありません。

急に言われても困りますし、通えないから残りの脱毛の金額を返金してほしいと言ったのですが「無理です。」の一点張り。それから1ヶ月後、本当にそのお店はなくなっていました。どうしても納得できず、店舗の名刺に記載してあった電話番号に電話をしたのですが繋がらず、住所を検索してみるとそこの住所にはコンビニがありました。名刺は全部デタラメでした。

結局、脱毛は無料体験を含めて3回しか施術していないのに48万円失ってしまいました。今考えると美容脱毛の半額で48万円て全然安くないですよね。それからは、街中で声をかけられてもイヤホンで音楽を聴いているふりなどをして避けるようになりました。

エステを受ける女性

布団クリーニングが40万超の掃除機に

ある日自宅の電話に、見知らぬ中年女性から「2000円で布団クリーニングのサービスを行っていますが、いかがですか」と人懐こい声で営業の申し入れがありました。ちょうど生まれて半年の長女のアトピーが気になっていた時だったので、二つ返事で来ていただく約束をした所、一台の掃除機抱えた男性が上がり込んで来ました。

「何かお間違えでは?布団クリーニングをお願いしたのですが」と言っても、ニコニコしたまま「はい。その通りです。」とテキパキとそのクラシカルな掃除機に黒い布をセットして、我が家の布団を吸引しだしました。怪訝な顔をしている私に、一通り吸い終わった黒い布をひろげてみせ、「ほら、これがホコリの中にかくれたダニの死骸です」ともっともらしく言いました。

こちらがひるんだ所に「今購入されたらクリーニング代の2000円はサービスさせていただきます。この掃除機のホースはナサの宇宙服と同じ素材を使用しているのでとても丈夫で、何より排気がクリーンなので吸い込んだホコリを最排出しません。この技術は現在日本では我が社のみで、アトピっ子のお母様たちから絶大な信頼をいただいております。」と一気にたたみかけて来ました。アトピーにはこの掃除機があれば大丈夫!他の掃除機ではかえって空気を汚している、と1時間以上洗脳されているうちに、ふらふらと契約書にサインさせられていました。

三年のローンで合計は40万超です。付属の紙パックの購入先もあることから、つい信頼してしまいましたが、その後数回パックを購入したものの、いつの間にかその会社はなくなり、ナサ使用のはずの本体も簡単に破損してしまいました。私一人の時なら主人に怒られてクーリングオフしていた所ですが、夫婦ですっかり洗脳されてしまっていたので、お互いをせめられず、キャンセルするタイミングを失ってしまっていました。

よく考えると中古の軽自動車と同じ値段の掃除機などあり得ないのに、こちらの弱みにつけこむ巧みな話術に、簡単に騙されるものなのだと、高い授業料を払って学びました。

掃除機

新居に合う家具の購入で詐欺に

結婚して2年、夢のマイホームを買うことができました。とても浮かれていて、食器棚からベッド、ソファ、ダイニングテーブルなど、今まで使っていた家具も一新することにしました。家がなかなか大きな買い物でしたが、やはり新しい家にはその雰囲気に合う家具が欲しくなるものです。大手家具屋から通販までも隅々まで探して決めることにしました。

そしてとてもいい食器棚をネットで見つけることができ、10万円とまずまずの金額だったので、購入することにしました。料金が先払いだったのですぐに入金、そして1週間後に送られてくるとのことだったので楽しみに待ちました。しかし、1週間後なってもなんの連絡も来ません。

不安になって注文したサイトを開いてみると、なんとサイトが表示されなくなっていました。何度やってもエラーになり、詐欺だったことに気がつきましたが、気づいた時には支払った後で、取り返すこともできません。どこに泣きつくこともできず、別のサイトで買うことにしました。大金が一瞬にしてなくなってしまってとても悔しく、浮かれ気分も吹き飛びました。

食器棚

詐欺は本当にあるんだ、と思いました。

私自身や家族は詐欺に遭ったことはありません。しかし祖父が未遂でしたが、詐欺に遭いそうになりました。祖父が一人で家に居たらオレオレ詐欺から電話がかかってきたのです。祖父が色々、名前を自分から出してしまい甥の名前を出したらそうだと答えたらしくお金を 振り込んでくれと言われたそうです。

祖父は急いで、お金を振り込まなきゃいけないと思い、家中探したらしいです。しかし、お金の管理は祖母がしていたので見つからず。そのため叔母に電話をしたら「詐欺じゃないのか?」と言われて初めて我に返り、甥に電話をしたらそんな電話はしてないと言われ未遂に終わりました。

もしお金を見つけてしまっていたら、そのまま急いで振り込んで詐欺に遭っていたと思います。もう十年以上前の話しですが、こんなことが本当に起きるんだとビックリしました。ニュースではオレオレ詐欺の話しを何回も聞きましたが他人事で聞いていた自分も悪かったなと思いましす。

今やっているニュースも、いつ自分に降りかかってくるのか分からないので気を付けようと思いました。たまに家に泥棒が来たら、どうしようと考えることがあります。家を見れば、お金持ちではないと分かるので来ないと思いますが一応八年間武道をやっていたので何かあった時は私がどうにかしなくてはいけないなと思っています。

受話器から聞こえる声