同じ手口で3回も訪問してきた

病院の受付

私は当時眼科に勤めていました。受付業務全般を行っていたのでお会計業者への支払いなど金銭授受も日常的なものでした。お得意様へのお支払い以外の不明なものは常時上司に確認をしておりましたが、その事件の際は違いました。

詐欺師は患者様の多い混雑している時間を狙い、病院に直接来ました。背の低い中年の男性でスーツを着ていましたが何だかなよなよしていてとても清潔な感じではありませんでした。初めてお目にかかったのでご用件は何でしょうかとお伺いしたところ町内会の集金に来たと詐欺師は言いました。町内会の方は数ヶ月ごとに数千円徴収に来てくださるのですがその時はいつも徴収しに来てくださる方ではありませんでした。

不審に思った私は詳細を確認したところ、新しく駅前に作る町内看板に掲載する為にお金が必要だということでした。今聞けばおかしな話だなと気づくことはできますが当時未熟だった私は忙しさを言い訳に上司に確認することなく提示された金額を支払ってしまいました。それから月日が経ち2ヶ月後くらいですかね、何とまた同じ人物が同じ理由で徴収に来たのでした。

計画されていたものなのか最初の当事者だった私が不在の日でそのことを知っていたものがいませんでした。他の受付のものが対応したところまたも同じ手に引っかかりました。その日の後におかしいと気づいたその他のものが事実確認をしたところ詐欺ではないかということで警察に相談に行きました。翌日その経緯を伺った私はとても驚きました。まさか2回もしてやられました。それ以上に驚くことに何とまたしても数ヶ月後その詐欺師が訪れてきて、逃げた犯人を上司が取り押さえ警察に突き出しました。犯人がどうなったのかは知りませんが、取られたお金は戻ってこなかったです。