「先に代金振込」には要注意!

困った表情のパソコン

ある有名ブランドのスニーカーを買いたくて、インターネットショッピングをしようと色々なサイトで探していました。有名サイトはどこも、だいたい5~6千円しました。ブランド名から検索するうちにたどりついた1つのショッピングサイトで、他のサイトよりはるかに安い約4000円ちょっとの金額で販売されていました。

見た目は一般的なサイトと何も変わらず、1つ気になったのはサイト名がどこにも載っていないことでした。しかし時間もないし、安いからこれでいいや!と注文に進むと、「今なら1割引キャンペーン中」となっていて、代金から1割引いた金額が表示され先に指定銀行に振込し、数日のうちに発送とありました。

振込先の名前が日本人ではなく、中国人のような名前だったので怪しいなと思いながらも代金が3600円程度だったので、気軽に振り込んでしまいました。しかし「受付しました」という連絡も、もちろん「発送しました」という連絡もこないまま数日たち、おかしいなと思い、中国人らしき名前をネットで検索してみると「それは詐欺サイトです。振り込んではいけません」といった内容が書かれていました。

こういったネット詐欺は増えているようで、同じく中国人らしい別の名前でも取引されているようです。有名サイトではない場合、「代金を先に振込」は安易に信用してはいけないと思いました。そして少しでも怪しいと思ったら、詐欺サイトではないかまずはネットで検索してみることをおすすめします。